​BLYTHE DOLL CUSTOM
2000年に偶然目に止まったヴィンテージのケナーブライスに一目惚れしてから海外のオークションサイトで購入したのが初めてのブライスでした。 それが2001年に日本で復刻販売されると聞き発売前夜から徹夜してようやく手に入れることができたブライスは待ち焦がれていたそれとは異なりました。 違うのなら自分でメイクしよう!と思ったのがカスタマイズの始まりでした。 発売されたばかりなので何の情報もなく試行錯誤を経てマットスプレイを使わずにエアブラシによるメイク方法に辿り着きました。そのため一般販売されているブライスと同様に触れるだけでメイクが落ちたり、着せ替え時にメイクが汚れたりすることはありません。しかも半マット加工により陶器のようなスベスベ肌なのにテカらずに写真に撮りやすい肌質感をつくります。過去に3000体以上カスタムオーダーにより手掛けてきましたが現在はオーダーを受けておりません。 カスタムブライスは主にドールイベントで販売を行ってます。

オーダーを受けておりません。 カスタムブライスは主にドールイベントで販売を行ってます

2007年 05月に出版された「ブ​ライスカスタム基礎ノート」を監修しました。

2017年 10月に出版された「ブ​ライスカスタムテクニック」にインタビューが掲載。

2013年 09月に海外で出版された様々な作家のカスタムブライスの写真集に参加しました。